カラダ一覧

血糖値が上がらない甘味料はこの6つ それぞれの特徴は?安全性は?

糖尿病の方々のリハビリは、運動療法と同時に、食事療法も連携を取りながらご指導します。そこで、血糖値を上げない食品の質問をよく受けます。血糖値を上げない食品って、どんな甘味料を使っているのでしょうか?それぞれ特徴はあるのでしょうか?安全性はどうなんでしょうか?

花粉症の治療は薬やうがいだけじゃない 運動で花粉症を改善する?

我々がお付き合いをしている患者さんも花粉症に悩まされている方がたくさんいらっしゃり、サポートの一部として、花粉症予防のアドバイスにも力を入れています。花粉症の治療といえば、服薬やうがい、鼻うがいや洗眼などが思い浮かぶと思いますが、運動で改善する方法もあります。今回は、ご自宅でできる、花粉症を改善する為のかんたんな運動をご紹介いたします!

女性の尿漏れ改善は この2つのトレーニングだけでOK!

気温が低く寒い冬と春先は、尿漏れの相談を受ける事が多くなります。リハビリで改善できる症状の場合は、他のご病気のリハビリと同時に尿漏れ改善のプログラムも取り入れています。ご病気を持つ方だけではなく一般の女性でも、40代以上の女性で3人に1人、70代以上になると2人に1人が尿漏れに悩まされているとのデータがあります。今回は、ご自宅でも短い時間で簡単にできる、尿漏れのトレーニングをご紹介いたします!

花粉症は日本だけの悩み? 海外にも花粉症はある?

私が担当している患者さんのお孫さんが卒業旅行でアメリカに行く事になりましたが、そのお孫さんはひどい花粉症の持ち主で、それを心配されたその患者さんから、「花粉症って日本だけだろ?調べてくれんか?」と、ご相談をいただきましたので、調べてみました。花粉症は日本だけの悩みなのでしょうか?海外に出れば花粉症に悩まされなくて済むのでしょうか?

病気を持つ子供達を癒してくれる ファシリティドッグって知ってますか?

私達が関わっている病気を持った子供達は、体調が悪化すると長期入院を強いられます。入院が決まると、子供達は落ち込み、見ているだけで可哀そうになります。今日、ニュースでファシリティドッグという役割の犬の特集を見ました。ファシリティドッグの居る病院へ入院する子供達は、ファシリティドッグに会える事を楽しみにしていて、ファシリティドッグに会えるからと、入院さえも楽しみにしていました。このファシリティドッグとはいったい何でしょう?病気で苦しむ子供達に何を与えてくれるのでしょう?

糖尿病でも甘いジュースが飲みたい 糖質ゼロのジュース おすすめランキングBEST8!

厚生労働省の発表では、糖尿病の患者数は1000万人を超え、糖尿病の予備軍も1000万人を超えています。私達が関わっている患者さんはもちろんですが、患者さんのご家族にも糖尿病の方はたくさんいらっしゃいます。糖尿病は甘いものを制限しなければいけませんが、制限されているからこそ「甘いものが食べたい…」と、みなさん訴えられます。でも、甘いものは食べられないので、糖質ゼロのジュースを飲んで我慢される事が多いのですが…糖質ゼロのジュースって糖尿病には大丈夫なのでしょうか?今回は、飲んでも大丈夫?な、糖質ゼロのジュースを特集します!

花粉症の予防に鼻うがいは今や定番 市販の鼻うがい製品の使い心地は?

私達が関わっている患者さんやご家族も花粉症の季節になると、くしゃみや鼻水どころか、かゆみや身体のだるさ、熱発まで出る方がいらっしゃいます。花粉症予防には鼻うがいが非常に効果的ですが、痛そう…、難しそう…、気持ち悪そう…という理由で鼻うがいをやった事がないという方ばかりです。市販の製品もいろいろ出回っている中、実際に使ってみてどうなんでしょうか?本当に、痛い…難しい…気持ち悪い…のでしょうか?

春は認知症が悪化する?困った時の3つの対応策とは?

春は認知症が悪化する季節です。私が担当した高齢者の患者さんも、春頃に認知症が出始めたり、悪化する方が目立っていました。もし、あなたの身近な人が突然おかしな言動や行動をし始めたら・・・どう対応すれば良いのでしょうか?現場での経験を基に、原因から対策まで考えていきます。

肩こりや首こりが治らない  治療はどこに行けばいいの?

肩こりや首こりが治らなくて悩まされている方って多いですね。特に寒い季節には尚更ひどくなって、頭痛や吐き気を伴って動けないほど辛い・・・という方もいらっしゃるかと思います。そんな時、治療はどこに行けばいいのか?病院?針灸?あんま?整骨院?整体?って、悩みませんか?どんな時に、どこへ行けば良いのかを解説します!

RSウイルスが大流行 大人にも感染するのか 子供と大人の違いは?

RSウイルスが大流行しているようです。私が担当している障害を抱えた子供たちも、この時期になるとRSウイルスに感染する子が出てきます。子供達から感染するお母さんやお父さんもいらっしゃいますので、大人はRSウイルスに感染するの?症状は?予防法は?感染したら?感染した子供と大人の違いまで考えていきたいと思います。